お久しぶりの

タイトルには「お久しぶりの」と書いたけれど、
このブログに移ってからは初めての登場ですな(^_^;
我が家のツノガエル、Jojoです♪

冬になってから1ヶ月食べてくれなかったりとか
色々とヤキモキさせられますが、昨日は1粒(練り餌)を
食べてくれました。
2粒目と3粒目は口には含んでくれましたが、
すぐに「ぺぇっ」と出してしまいました。

お外はちょっと暖かくなりましたが、彼は冬のあいだも
ヒーターで快適生活なのでわからないだろな(笑)
常に、20度~22度くらいを保っています。
いいなぁ~、なんだかハワイで暮らしてる感じ?
狭いけど、ま、そこは気にしないらしいから。




そんなJojoちゃん、私の大好きなサイト「~溺れるカエル~」の
プチトマトさんのブログを見ていると、練り餌はプックリと
身体が膨れるらしい…。ごめんよJojo。
私はどうしてもコオロギが怖くて触れないのです。
プチトマトさんがあげているコオロギたちは小さくてまだ
私でもイケるかもだけど、うちの唯一近所にあるペットショップには
大きなコオロギしかいなくて、Jojoが食べるには、後ろ足をもいで
(「もぐ」って方言? ちぎるって意味だよ)与えないといけないらしい。

む、無理(^_^;
エビの踊り食いとか出来ない、ひぃ~!!

Jojoを飼い始める前にもっと勉強して、勝手に捕食してくれる
カエルちゃんを選べば良かったと実は後悔しました。
だって、ケースの中に離せば、カエルが大喜びでおっかけて
勝手に食べてくれるんだもの(´;ω;`)
でも、Jojoは口の前にホレホレと、ピンセットでフラフラして
あげないと食べられません。

という訳で、長くなりましたが、Jojoの体型はこんなかんじ。
お腹がぷっくりしてるでしょ? これ、指でつつくと
空気が入っているのがわかります。プワプワよ。




決して太っているワケではないの。
だって、そんなに食べてないんですもの・・・。
(急にお蝶婦人みたいな口調だけど)

そう言えば、娘が小さい頃、昆虫がダメな母を見て、
娘も昆虫を怖がり、父親が「母親が怖がったら子供も怖がるから
昆虫を克服しなきゃダメだ!!」と言ったけど、どうしてもダメでした。
でも、そのうち、娘は母を昆虫から守ってくれるようになり、
今ではゴキブリでさえも「よくみたら可愛い」とか言ってます(^_^;

しょうがないじゃん!!
怖いものは怖い! 気になるものは気になる! 嫌いなものは嫌い!
美味しいとか美しいとか、人によって違うでしょ、感覚は!!
いーの!! それで良いのよ!!

私は今の今まで一度もオニオンを好きになれ!と言ったことないでしょ!
(旦那はオニオンが食べられない:日本でオニオン嫌いは致命傷)

あれ? いつの間にか旦那への文句になってる。
違うよ、今日はJojoの可愛らしさを載せたかったの。
Jojo、可愛いでしょ(*^_^*)←強制的

最後まで読んでくれてありがとう♪




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

■ Comment

非公開コメント