Up and Down

And the people on the bus go up and down♪
Up and down, up and down♪
Oh, the people on the bus go up and down♪
All around the town♪


これ、むかーし、娘が大好きだった歌の歌詞の2番。
「The wheels on the Bus」という子供用の歌です。

私も娘とよく一緒に振り付けも交えて歌い踊りました。
って、それは楽しかったというお話しですが、
ここ最近の私はなぜかとても些細なことで
上がったり下がったりです。

なんでだろ?

契約書の英文を辞書なしで読んで意味が分かり(1項目のみ)
なんだか私ってちょっと上達したんじゃないのーーー♪♪♪
と喜び、ピヨピヨと空を飛び回ったりしたと思ったら、
誰かの些細な言葉で(英語にはまったく関係ない)ドーーーン!!
と下に落ちて笑顔が引きつってしまうほど落ち込んだり。

(とは言っても1日寝たら結構回復する体質ですが)

自分でも疲れるなぁとは思うんだけど、毎日結構こんな感じで。
誰かの些細な言葉なんてしょっちゅうあることだし、
今までは言われた時は驚くものの、ま、そこまで真摯に受け止めず(笑)
機嫌が悪かったんだろな、とかかわしてこれたと思うんだけど、
なにやらここ10日? 2週間? 見事に刺さりましてん。

もぅ人と接するのが怖くて(^^;

Open your heart♪とか言うけれども?
たぶん自分は間違った開き方しちゃってるんじゃないかと?
いや、開いてるんじゃなくてあからさまに晒しているだけなんじゃないかと?


話は変わりますが、夢を見ました。
知らない町の知らないお山へ行きまして、
車を降りてテクテク歩いているうちに道に迷い
車にたどり着けなくなってしまいました。

お山の団地みたいなところに迷い込み、
歩けど歩けど車の位置も自分がどこにいるかも
分からなくて超お疲れモード。

そんな時、道端で遊ぶ子供(女の子10歳くらい)が
私に声をかけてきて、なぜかその子のおうちへ
お邪魔することに。
その子のお母さんもすごくフレンドリーで、
なぜかiPadで写真を見せてくれたりして。
ひょんなことから私がなぜここにいるかを聞かれ
道に迷ったと言うと車を置いた場所を見つけてくれようと
私にいろんな質問をした。
なぜかその質問を受けて答えているうちに私の中に
地図が構成され自分がいる場所と車がある場所が
なんとなく分かった。

お礼を言って帰ろうとした時にそのお母さんが
「じゃ、来週はもっと景色のきれいなところを案内してあげるね」
と言ったのを聞いて、
「あ、私、また来週もお邪魔してよいの?」と嬉しくなった。

久しぶりに見た(覚えていた)夢。
人と話すのが怖いと感じてる自分を勇気付けてくれるような
そんな内容で嬉しかった(^^)

夢って私の潜在意識から?

あ、それで思い出した。
幽体離脱をしたという話をした同僚がバッサリ切られてしまったと
いうお話し… いかん。どんどん話が変わって長くなってします。

と言うわけで今日はここら辺で。
ありがとうございます。







関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

■ Comment

No title

お〜 リアルな夢ですな。
迷っても ちゃんと道を教えてくれる方々がいるじゃあーりませんか^^
元に戻れるという事で、良い夢ですね♪
続きの夢が見られたらいいね〜〜

そうですか、刺さりまくりのハート、
繊細な時期なんでしょうか。 秋だなぁ・・なでなで^^

ASAさんへ

今、迷ってます(^^;;;
どうしたものかと思っております。
答えは… 出ず。
今日、どうにかならないかとちょっと
アプローチしてみたけど、
たぶん、もう遅かりし。
これは大変なことになりそうです。
なでなでありがとう(^^)
非公開コメント