サプライズ再び!!

2015年4月30日(木) 午後3時頃、私の電話が鳴り、
画面には「人事部」と出ていた。

なんで人事部から?!
と思ったけれど、出ないわけにはいけないから出た。

「ハイケルさんですか? 人事部のYと言います。今少し
お時間よろしいでしょうか?」
「あ、はぃ、大丈夫です」
「ありがとうございます。それではですね、*P**の予算が組まれ
Q**のポジションの募集があるのですが、その枠にハイケルさんを
採用したいとリクエストがあるのですが、お受けしますか?」

・ ・ ・ ?!

「え? な、なんの話しですか? 私を採用したいとリクエストが出てるって
いったい何の話しですか?!」

実はつい最近、違う課の幹部の方が冗談で「ハイケルさん、うちの部から
募集が出るから面接受けてよ」と言われて「採用してくださるなら受けますよ~♪」
と笑って話したばかりだったので、その部からのオファーがマジだったのかと
あせったのですが、

「あ、突然で申し訳ありません。あのですね、今現在ハイケルさんがいらっしゃる
F**課です。今と同じ課です。ただ、タイトルがちょっと違うのでお仕事の内容が
違うんじゃないかと思うんですが・・・私はよく分かりませんが、でも、上司の方が
Mr.Hさんで・・・ リクエストされてるんですが・・・ 意味、分かりますか?」
「あ、同じ課なんですね? え? Mr.Hなんですね?じゃ、私の上司ですね? でも
タイトルが違うんですね? え? 私、何も聞いてないので良くわからないんですが、
一度、上司に確認して折り返しても良いですか?」
「もちろん大丈夫です。今日中でなくても大丈夫ですよ」

うーん、分からん!! なんなのだ?! これはいったいどういうことなのだ?!

私のキュービクルのすぐ隣になる先輩(チーフ)に「今、人事部から電話があって…」
と、言われたことを全部伝えたら、真剣な顔で黙って聞いていた先輩は、

「うーーーん、面白くない!!」

と笑った。
は?! そのリアクションはいったい?!戸惑う私。

「あのね、実はね、もう3週間くらい前からMr.Hが募集がかけられるみたいだから
ハイケルさんにサプライズが出来るって喜んでたんだよねぇ。だからそのサプライズを
楽しみにしてたのにーーー。人事部はなんでハイケルさんに直接電話するんかねーーー。
つめが甘かったねーーー。あー、残念!! Mr.Hはガッカリするよ」

と。

「前回も前代未聞だったけどさ、今回もすごいよ。募集もまったくせず、面接もなし、
一切まったくなにもせず、ハイケルさんが臨時から正規になるだけよー。すごいよねー」

と。


あわわわわわわわ!!
わ、私がとうとう正規雇用のスポットをいただけるんでございますね?!
すごい!! すごーーーい!! それってすごーーーーーーい!!!!!!!!!!

その時、上司は留守で、1時間くらいして帰ってきたので
「さっき、人事部から電話があって・・・」と言われたことを話すと、
最後まですごい真剣な顔してうなづきもせず聞いていた上司は

「それは間違いに違いない!! ボクが今すぐ電話してキャンセルしよう!!」

と言った(笑)
それからも、顔をみるごとに
「採用の書類が来たらサインしないようにしなければ!!」
とか、やたらといじられた。

上司は去年の10月に私の期限を2年延ばしてくれた時の
サプライズよりもさらに面白いサプライズを考えていたようで
人事部が私に電話してきたのは誤算だったと残念がっていた。

むっさぃオッサンだけれど、彼は私の天使じゃないか?(笑)
感謝してもしきれない。
ありがとう♪ ありがとう♪ ありがとう♪






スポンサーサイト

テーマ : お仕事日記☆
ジャンル : 就職・お仕事

■ Comment

非公開コメント